购物车中还没有图书,赶紧选购吧!
新编日语 第3册(重排本)(附一书一码)
促销时间
距结束
00
:
00
:
00
:
00
书号
9787544640268
促 销 价
降价通知
累计评价0
累计销量16
手机购买
图书二维码
配送
服务
数量
库存  
温馨提示

·退换货规则

  • 属性
  • 介绍
  • 目录
  • 用户评论(0
手机购买
图书二维码
加入购物车
价格:
数量:
库存  

图书详情

图书名称 :新编日语 第3册(重排本)(附一书一码)
书号 :9787544640268
版次 :1
出版时间 :2017-02
作者 :周平,陈小芬
开本 :16
页面 :296
装帧 :平装
语种 :日语
字数 :390

介绍

【简介】

 

本书是《新编日语》第三册的修订本。多年来的教学实践证明,《新编日语》的编写内容、编写原则及体例是符合日语教学的规律与要求的,在培养学生基础阶段扎实的日语知识和灵活的运用能力方面起到了良好的作用,取得了可喜的成果。本次修订在保留原书编写特点的基础上,对部分内容作了适量的修改与补充。

 

本书是高等院校日语专业基础阶段教材第三册,供二年级上学期使用。本书的编写原则是从听说入手,听说与读写并重。参照教学大纲的要求,编入日语语音、文字、词汇、语法、句型、功能用语等方面的内容。题材以学校、家庭、社会为主,同时兼顾日本文化、风俗习惯等。全书共十八课,每课由本文、会话、应用文、单词、词语与表达、功能用语六个部分构成。每课配有练习,既可作为课堂教学的补充,又可作为课外作业。书后附有单词索引。

 

为了适应时代发展的需求,在修订版的基础上,我们对全书的版式进行了重新设计,并配备了移动学习App,使这本多年来承蒙诸方专家学者肯定和广大师生厚爱的教材更具时代气息,焕发出新的光彩。

 

【编写说明】

 

光阴似箭,日月如梭。《新编日语》自上世纪九十年代初问世以来,已匆匆过去二十多年。回首往事,颇感欣慰。承蒙诸方专家学者的肯定和广大师生的厚爱,《新编日语》得以多次再版,被广泛使用,为我国日语教学尽了绵薄之力。

 

随着改革开放步伐的前进,现代化建设蒸蒸日上,祖国面貌日新月异。世界全球化进程加快,国际交流与往来日益频繁,中日关系也越来越密切。纵观日语教育发展趋势,日语人才仍然大量需要,人们学习日语的愿望依旧十分迫切。时代的巨大变化和社会的强烈呼声要求外语教材必须顺应潮流,与时俱进。于是,《新编日语》的修订本应运而生了。为了适应时代的需要,我们在这次修订中,对《新编日语》的部分内容作了适量的修改与补充。但从总体上说,多年来的教学实践的检验显示,《新编日语》的编写内容、编写原则及体例是符合日语教学的规律与要求的,在培养学生基础阶段扎实的日语知识和灵活的运用能力方面起到了良好的作用,取得了可喜的成果。因此,在这次修订中,我们依然保持了本书的编写特点。现列举如下:

 

一、本书是高等院校日语专业基础阶段教材第三册,供二年级上学期使用。本书参照教学大纲的要求,编入日语语音、文字、词汇、语法、句型、功能用语等方面的内容。题材以学校、家庭、社会为主,同时兼顾日本文化、风俗习惯等方面的内容。体裁除会话和短文之外,还有少量简短的童话故事及影视剧本等。

 

二、本书的编写原则以听说为主,读写为辅。是从听说入手,听说与读写并重。听说训练宜采用情景教学法,尽可能利用实物、图画等直观教具或设定动作和场面,使学生通过情景和形象进一步培养直接用外语思维的能力。读写训练应注重多读多写,要求朗读流利、理解正确、书面表达通顺。

 

三、第三册共十八课,大体分为四个单元。内容安排大致如下:第一单元是第一课至第五课,内容为现代生活。第二单元是第六课至第十课,内容为学校教育。第三单元是第十一课至第十四课,内容为时代印象。第四单元是第十五课至第十八课,内容为影视媒体。每课教学时间为十学时左右,教学中可根据每课各部分长短及难易程度作适当调整。每个单元教学结束后可进行一次单元复习和测验。

 

四、每课由本文、会话、应用文、单词、词语与表达、功能用语、练习七个部分构成。本文是每课的主题内容,供朗读练习和连贯叙述用。会话是根据本文展开的连贯性的对话,用于听说训练。应用文除了一部分介绍日本的自然和文化之外,大多数与每课主题内容相关而又独立成篇,题材广泛,目的是通过阅读和理解,提高学生的读写能力。单词是每课新出现的词语,按照本文、会话、应用文三部分的顺序排列。词语与表达是说明每课的本文、会话、应用文中出现的语言现象,包括词汇、语法、句型以及某些惯用语。功能用语只要求模仿,目的在于通过日积月累进一步提高学生的口语交际能力。各课练习包括机械练习和活用练习,既可作为课堂教学的补充,又可作为课外作业。部分练习的形式和内容参考了日本日语能力考试及我国日语专业四级考试的要求。此外各单元后面有‘学习之窗”,补充某些有关的日语知识。

 

五、本书后面附有单词索引,列入的单词共约1490个(不包括部分专用名词和功能用语)。各课的单词释义限于该课中的词义或一般常用词义。单词后面依据词典标有声调符号,词典中没有的则按声调规律标注,仅供教学参考。本书的单词词性的略语如下:

 

(名)—名词  (代)—代词  (数)—数词  (形)—形容词

(形动)—形容动词  (动)—动词  (副)—副词  (接)—接续词

(连体)—连体词  (叹)—叹词  (组)—词组  (接头)—接头词

(接尾)—接尾词  (他)—他动词  (自)—自动词  (五)—五段动词

(一)—一段动词  (サ)—サ变动词  (カ)—カ变动词 

(专)—专用名词  (寒暄语)—寒暄语  (惯)—惯用语

 

本书的编写主要参考了下列教材和资料:原上海外国语学院俞彭年先生主编《日语》、日本早稻田大学语学教育研究所编《日本语教科书》、大阪外国语大学编《新日语》、日本文化厅编《生活日本语》、国际学友会日本语学校编《日本语读本》、日本海外技术者研修协会编《现代日本事情》、美国、加拿大十一所大学联合日本研究中心编《综合现代日语》、水谷信子著《综合日本语》、石森延男编著《新国语》、福岛正实著《二十一世纪故事》、名柄迪监修《为外国人编写的日本语例句、习题集》、砂川有里子等编著《日本语句型辞典》等。编写中考虑到教学进程安排的需要,在文字上略作删改,在此谨作说明,并致以谢意。

 

本书由上海外国语大学周平、陈小芬编著。周平担任主编,并且承担本文、会话、应用文、功能用语的编写。陈小芬承担单词、词语与表达、练习的编写。本书的编写在上世纪九十年代承蒙本校王宏教授和原日本籍专家窪田晋治先生给予热情指导和仔细审阅,原上海外国语学院、原上海对外贸易学院、原上海大学国际商业学院等院校的日语教师也提出了宝贵意见。这次修订中,上海外国语大学日语专业的教师以及原上海外国语大学日本籍专家北村令子先生和原福建泉州师范学院日本籍专家邑松通容先生又提出了许多有益的建议。在此谨向以上各位先生表示衷心感谢。

 

本书的编写先后得到上海外语教育出版社多位编辑的指导与帮助。本书的修订本属于教育部普通高等教育‘十五”国家级规划教材,虽编写工作略有延缓,但在出版社的支持之下终于从二○○九年十月起各册陆续与读者见面。本书多次再版后,这次为了满足读者的多元需要又出版了横排本,我们作为编著者甚感高兴和鼓舞,并借此机会对出版社及编辑们为本书付出的辛劳和努力表示由衷的谢意。

 

由于水平有限和时间仓促,本书难免存在错误和缺点,敬请各位批评指正。

 

周平  陈小芬

于二○一六年一月

上海外国语大学

目录

第一課  上海エクスポ

本文

会話

応用文  私と上海万博

ファンクション用語 応じる

言葉と表現

一  …ように見える

二  …をもって

三  「…では」表示基准等

四  だからこそ

五  …がたい

六  …と切り離せない

七  …づける

八  …どおり

九 动词「いく」

十  「でも」表示让步

練習

 

第二課 パソコン

本文

会話

応用文  脳トレブーム

ファンクション用語  招く

言葉と表現

一  気がする

二 接续词「ただし」

三  間に合う

四  …て(で)済ませる

五 终助词「かしら」

六 接尾词「げ」

七  「…てしまう」的音便

八 接续助词「つつ」

九  …んばかり

十 (た)あげく

練習

 

第三課 3G携帯電話

本文

会話

応用文  ご使用にあたって

ファンクション用語  ことわる

言葉と表現

一 接头词「より」

二  「…きる」构成的复合动词

三  ならでは

四 接头词「まる」

五 接尾词「中」

六 动词「かかる」

七  …にあたって(あたり)

八  …によっては

九  恐れがある

十 动词「あたる」

十一  ことなく

練習

 

第四課 デジタルカメラ

本文

会話

応用文  記念写真

ファンクション用語  注意する

言葉と表現

一  手にする

二 副词「せっかく」

三  だけでは

四  「でも」表示极端的例子

五 格助词「に」表示原因

六 形式名词「ところ」

七  「ては」表示动作的重复

八 接尾词「ずみ」

九 动词连用形的重叠

十  …どころか

十一 …ないでしまう

練習

 

第五課 上海ディズニーランド

本文

会話

応用文  東京ディズニーランドで思い出づくり

ファンクション用語  禁止

言葉と表現

一 动词「誇る」

二 「…という+体言」表示内容

三  お(ご)+动词连用形(汉字名词)+いただく

四 接尾词「向け」

五  「たって」表示「ても」

六  …ても始まらない

七 (名词·形容动词词干)+でいる

八  …満点

九  …を背景(バック)に

十  …ながらも

練習

学習の窓 漢字の主要部首の名称

 

第六課  電子辞書

本文

会話

応用文  電子辞書を楽しもう

ファンクション用語  会をはじめる

言葉と表現

一 体言+へと

二  …に及ぶ

三  …そのもの

四  …と比べると

五  「…に限る」表示“最好……”

六  …によると

七  一方(で)

八 动词连用形+は(も)しない 

九  …気はない

十  「では」表示假定

練習

 

第七課 なぞなぞ遊び

本文

会話

応用文  象の目方

ファンクション用語  話題をかえる

言葉と表現

一  …というと

二  …ように思う(思われる)

三  …とすれば

四  …というほど…ない

五 接尾词「がる」

六  …はずがない

七  だれひとり…ない

八  …ものか

九  「…ということだ」表示传闻

十 副词「さっそく」和「すぐ」

十一 动词「当てる」和「当たる」

練習

 

第八課  発表のしかた

本文

会話

応用文 お金の話

ファンクション用語 賛成と反対

言葉と表現

一 …をもとにして

二 「に」表示主体

三 动词「応じる」

四 终助词「の」

五 终助词「なあ(な)」和「かな」

六 なるほど

七 「のだ」表示要求

八 体言+なしに(は)

九 「というもの」表示强调

十 どんなに…か

練習

 

第九課 会議

本文

会話

応用文 クラス会の招待と通知

ファンクション用語 退席

言葉と表現

一 「なり」表示“与……相合适”

二 …てはどう

三 「…ところでは」表示传闻的来源

四 なんにもならない

五 「は」表示最低程度或让步

六 …わけだ

七 (という)わけではない

八 …とは別に

九 …ことと存じます

十 末(に)

練習

 

第十課 「イソップ物語」を読む

本文

会話

応用文 浦島太郎

ファンクション用語 会を終える

言葉と表現

一 どうしても…ない

二 そこへ

三 …ばかりに

四 副助词「ほど」表示程度

五 そんなに…ない

六 形式体言「もの」表示理应如此

七 终助词「もの」表示原因

八 二度と…ない

九 终助词「な」表示禁止

練習

学習の窓 句読点·符号

 

第十一課 コピー食品

本文

会話

応用文 二十二世紀の食事

ファンクション用語 比較

言葉と表現

一 副词「ずっと」

二 接尾词「ざわり」

三 副词「そっくり」

四 …に向く

五 具有使役意义的他动词

六 「って」的含义

七 「のだ」表示讲话人的看法或疑问

八 助词「さ」

九 接续词「だって」

十 终助词「っけ」

練習

 

第十二課 カード時代

本文

会話

応用文 レストランカード

ファンクション用語 構成

言葉と表現

一 动词「出る」

二 由「むだ」构成的词

三 「のです」表示话题的开场白

四 终助词「わ·わね·かい」

五 动词「付ける」和「付く」

六 えらい

七 形式名词「はず」

八 …にしてみれば

九 …て(は)いられない

十 かといって

練習

 

第十三課 実  感

本文

会話

応用文 地球は狭くなった—— 未来世界の話

ファンクション用語 倍数とパーセンテージ

言葉と表現

一 接尾词「加減」

二 …は…につながる

三 副词「どうのこうの」

四 道理で

 7

五 …よりましだ

六 动词「抜く」

七 ばかにならない

八 …わけにはいかない

九 なにも…(ない)

十 「ということだ」表示说明

練習

 

第十四課 インスタント食品

本文

会話

応用文 宅配弁当

ファンクション用語 計算

言葉と表現

一 …とは予想されなかった

二 「という」表示传闻

三 …に限らず

四 …にともなって

五 …ざるをえない

六 …に決まっている

七 …と銘打って

八 …かと思ったら

九 「こむ」构成的复合动词

十 というより

練習

学習の窓 中日漢字の違いに注意しよう

 

第十五課 漫画ブーム

本文

会話

応用文 スピーチ·コンテスト

ファンクション用語 義務

言葉と表現

一 …にしたがって

二 数词+という

三 …ばかりか

四 「ものだ」表示感叹或回忆

五 接尾词「っぽい」

六 さすが(に)

七 …となっている

八 接续助词「ものの」

九 …とは思えない

十 …てみせる

練習

 

第十六課 マスコミ

本文

会話

応用文  人間愛の金メダル

ファンクション用語 励ます

言葉と表現

一 …における(において)

二 以上

三 接尾词「がましい」

四 …ような、…ような

五 と(も)なると

六 …かのように

七 (た)とたん(に)

八 …どころではない

九 …ほか(は)ない

十 …にさらされる

練習

 

第十七課 映 画

本文

会話

応用文 東京ラブストーリー

ファンクション用語 不満

言葉と表現

一 あたり(辺り)

二 何とも言えない

三 筋

四 …からには

五 副词「いかにも」

六 动词「寄せる」

七 …に至る

八 动词「まわる」

九 …を前にする

十 …はさておき

練習

 

第十八課 テレビの功罪

本文

会話

応用文 テレビを活用しよう

ファンクション用語 文句

言葉と表現

一 用言连体形+一方だ

二 提示助词「さえ」

三 一概に…ない

四 「…ことだろう」表示感慨

五 …かれ…かれ

六 「だけ」表示程度

七 一度…と(たら)

八 とうてい…ない

九 …ことに

十 っぱなし

十一 「…ことだ」表示间接忠告或命令

練習

学習の窓 漢字の難しい読み方を習おう

 

单词索引

100 好评率 %
此图书还没有设置买家印象,陪我一起等下嘛~
暂无评价
对比栏

1

您还可以继续添加

2

您还可以继续添加

3

您还可以继续添加

4

您还可以继续添加